きょうの新聞から

毎日読んでるオーストラリア、ブリスベンの新聞、The Courier Mailからおもしろい記事を紹介します。

こんなリスト載せたら逆効果ですよね「4人が14日間に必要な食べ物の推定量」

今朝の新聞は相変わらずコロナウイルスがにぎやかです。

f:id:glad4680:20200305212413p:plain

 

トイレットペーパーの買い占めがこちらでも問題になっていますが、

買い占めをさらにほかの食品にまで広げようというんでしょうか、

 

(いえ、そこまで考えてないと思います)

 

今朝の新聞には

’Estimated Food for 4 People for 14 days' という絵入りのリストが。

 

パスタ8kg

パスタソース8びん

米5kg

インスタントラーメン6袋

500g入りスライスチーズ4パック

ヴェジマイト(オーストラリアの、酵母から作った黒いスプレッド)1びん

f:id:glad4680:20200305212541p:plain

ピーナツバター1びん

ジャム1びん

冷凍の魚4パック

冷凍野菜3kg

チキン胸肉15個

ツナまたは魚の缶詰14缶

卵3ダース(オーストラリアの卵パックは12個入り)

スープの缶詰14缶

野菜の缶詰(つまりコーンとか?)15缶

ロングライフ牛乳12L

食パン6~8本(1本は日本の2斤ぐらい)(冷凍する)

砂糖1kg

朝食シリアル3箱

カップスープ12箱

塩とこしょう

 

ですって。

 

情報を提供したのはSt Vincent de Paul という慈善団体だそうです。

 

しかし、こういうリストを出すと、暇な人はスーパーに買いに走りませんか?

そうすると、足りないのはトイレットペーパーだけじゃなくなってしまいます!

 

それに、食パンだの冷凍野菜だの、これだけの量が冷凍庫に入るんでしょうか?

寒い日本ならまだしも、ここブリスベンはまだ連日30度です。

 

 

それはともかく、オーストラリア人はこういうものを食べて2週間過ごせるのね、と興味津津楽しんでいただけたら幸いです。

 

日本だと、味噌と醤油も欲しいですね。

 

米5kgというのはアジア人家庭を考慮したのでしょうか?

ふつうの欧米系のオーストラリア人は、5kg!どころか、米がなくても平気だと思います。

 

100%日本人のうちの家(4人)でも2週間で5kgは食べないような……

 

このリストを予想していたのか? 昨日、スーパーに行ったら、「米5kg16ドル」というのがよく見えるところにおいてあって、あれ?!と思いました。

 

安売りするときは5kg8ドルなのに! 

もちろん買いませんでした。

 

 

あれやこれやで当分、コロナウイルスが生活をかき乱してくれることでしょう。

 

うちでは昨日、スーパーのオンラインでトイレットペーパーを注文しましたが、届くかどうか、明日のお楽しみです。

 

韓国からも入れない!

 

オーストラリアは、中国はもちろんのこと、イランからの、オーストラリア人とオーストラリア永住者以外の入国を認めていませんでしたが、今日からは韓国からも入れなくなったようです。

 

日本からも感染者が増え続けたらアウトになりますね。

 

オーストラリアには中国からの留学生がたくさんいて、大学はどことも、そういう留学生に経済的に支えてもらっています。

 

中国からは直接オーストラリアに来れないので、第3国で2週間滞在してから入国しようという留学生が大勢いるようです。

 

オーストラリアの大学は2月の終わりが新学期です。

 

そういう中国人学生でドバイに2週間滞在してからオーストラリアに入った学生が発症したというニュースがありました。

 

ということは、発症するのに2週間以上かかったということ? それともドバイで中国人と接触していて感染した?

 

新聞の記事ではよくわかりませんでした。

 

まだまだそういう、どこかで時間稼ぎをして入国する人がウイルスを持ち込むケースが増えるでしょうね。

 

近くの川の向こうに大学があって、歩いていける橋がかかっていて、ウォーキングコースにいいのですが、しばらく近寄らないほうが安全?(笑)

 

はてなブログにマスクの効用について、こんな記事がありました。

https://www.botchanm0m.com/entry/COVID19

うんうん、何事にも正しい知識が必要です。